• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--_--_--  [ 編集 ]

ファミコン3Dシステム 「アニメ・コミック・ゲームにまつわるetc(61516)」

  1. 2011/06/26(日) 19:57:21_
  2. ゲーム
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
3DS、バーチャルボーイのさらに前に、任天堂が3D用のハードを出してることを
ご存知でしょうか?
・・・私は、つい1か月前に知りました(--;


バーベキューの後、実家に泊まったので、朝から大須に出かけてきました。
そして、甘栗さんがこんなものを発見!

      3Dシステム

我が家のテレビ、3D対応してないので、テレビ用の眼鏡では無いです。念のため。

スコープとアダプタをディスクシステムにセットし、対応のソフトで遊ぶと3D画面に見える
「ファミコン3Dシステム」です(--;


      3Dシステム 画面

3D対応にした、ゲーム画面はこんな感じ。
ソフトは「ファミコングランプリ2 3Dホットラリー」です。

スコープをつけないと画面がぶれて見えますが、なぜかつけてもぶれたままでした。
私だけじゃ無く、甘栗さんも同じ感想だったのですが・・・大丈夫かこれ!?


任天堂には、これからも3Dにこだわったハード作りをしてもらいたいと思います(--;
(3DS、中古でよく見かけるんですけど


ファミコン3Dシステムの詳しい情報はこちらをどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%B33D%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0


blogram投票ボタン
スポンサーサイト
2011_06_26  [ 編集 ]

<<シュタインズ・ゲート クリアファイル 「アニメ・コミック・ゲームにまつわるetc(61516)」 | BLOG TOP | バーベキューに行ってきました。 「今日のこと★☆(678197)」>>

comment

一瞬、「ハイウェイスター」かとw(^◇^;)

  1. 2011/06/26(日) 22:16:07 |
  2. URL |
  3. teru_k_lsf
  4. [ 編集 ]
ハイウェイスターを作った当時のスタープログラマー
ナーシャ・ジベリがプログラムした同じスクウェアの
「とびだせ大作戦」とかも凄かったよ(体験者談)

FFI~FFIIIまで飛空挺の超高速移動とか実現させた凄い
人が作ってるから、お隣の人(?)に聞いてねw(^o^)b

残念、違います(^^;

  1. 2011/06/27(月) 15:29:58 |
  2. URL |
  3. 陸抗
  4. [ 編集 ]
>teru_k_lsfさん
お隣の甘栗さんも、そこまで詳しくないかもしれないです(^^;
一応、聞いてみますね。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。