• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


四八(仮) 岐阜・千葉

  1. 2012/03/16(金) 19:27:24_
  2. PS2
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
クソゲーオブザイヤー2011、大賞決定しましたね。
決定した総評読んでたら、真面目にプレイしたときの苦痛が、四八(仮)よりも上なんて
ゲームもあったようです

「神代学園幻光録 クル・ヌ・ギ・ア」をプレイした後に四八(仮)を遊ぶと、
(シナリオは面白くなくても)そんなに苦痛にならなかったんです。
6時間、延々同じマップをぐるぐる回って、電波シナリオを聞かされ続け、
単調すぎる戦闘を繰り返したおかげで、レベルアップしたんですね、最悪だ

前に甘栗さんに、「クソゲーハンターは、攻撃力がやたら高いけど、HPは少なそう」って
言われましたが、レベルが上がったらそうでもないのかもしれない・・・。


では、四八(仮)の話に戻ります。


岩手「生き埋め」
メモを頼りに、脱出ルートを探ってますが、最後の最後で向かう方向を間違えてたみたいで
また連れの女性死亡。
シナリオを既読中にセーブできないのが、このゲームの最大の難点だよな、としみじみと
思いましたが、あとでさらなる悲劇が起こることに。



千葉「学校であった怖い噂」
前回、怖い話を集めたものの、壁新聞を作るところまでしなかったので、
怖そうな話を適当に選んで新聞記事にしたら、生徒の反応は可でも不可でもないでした。
まだ登場していない人物を出し、話を聞き、怖い新聞を作らないとダメかぁ。
・・・めんどくさくなってます(笑)


岐阜「火葬場の町」
詳しい話は岐阜「火葬場の町」その1
岐阜「火葬場の町」その2を見てください。
今回は、これの分岐を変えたらこうなった、という話です。


前回は家族に何も伝えなかったので、
「江見さんの件には触れずに話す。」

火葬場の煙が裏山につながってることだけ、家族に話した。
両親は信じてなかったが、祖母だけ真面目に聞いてくれた。

昔、空襲で(この辺、読み流してしまったので違うかも)頻繁に火葬が行われていたため
匂いが町に充満し、毎回住民が苦情を訴えていた。
そのため、1960年代に、煙を郊外に誘導させる工事が行われた。
もともとあった地下通路を利用したため、火葬場で聞こえる低い唸り音は、地下の管を熱気が
走る音ではないか、と。

じゃあなぜ、郊外に延ばした煙の出口が、民家の土間にあるんだ?
両親の目もあり、祖母にはそれ以上のことは聞けなかった・・・。

連日火葬が行われているため、町中に匂いが充満していた。
数日後、忌引きで休んでいた生徒が登校してきても、親友の浩司は相変わらず休んだままだった。

「そのうち連絡してくるだろう」
浩司が行方不明になったと聞かされる。

手掛かりを求めて、江見に声をかけるが相手にされず。
けれど、あきらめきれずに浩司の行方を探し続けると、江見と影野に罠にはめられ、
火葬場で生きたまま焼かれそうになってしまう。

祖母の話を思い出し、地下通路につながる出口を探すものの、見つからないまま
点火スイッチを押す音が聞こえてきた。

「とにかく話しかける」
このまま俺を殺すと大変なことになるぜ!?
とっさに嘘をついたおかげで、影野は点火スイッチを消した。

「俺が今日ここに来ることは、母さんに話してある。
 もし家に帰らなかったら、江見さんと影野を調べてくれと」

「何だそんなことか。秘密を知った奴らはみんなこの火葬場で焼いてしまえばいいんだ」


母親の死亡フラグ立てちゃったヽ(゚◇゚ )ノ


母親の尊い犠牲のもとに(まだ死んでません)、何とか時間を稼げたおかげで
鉄格子でふさがれた穴を見つけ、鉄格子を外して穴の中へ逃げ込む。
後ろから熱気が迫ってくる中、必死で穴の中を這って進んでいくと、
道が分岐しているところに出くわした。
一つは、前に見た土間に出る道。
もう一つは、どこにたどり着くか分からない。

命がかかっている中で、間違えるわけにはいかない。

そんな中、選択肢を放置してせっせとメモを取っていたら、選択肢が消えて
主人公は死んでしまいました

勇者よ、死んでしまうとは情けない。


実は、焼き場で閉じ込められたとき、「扉を叩く」か「話しかける」かの選択肢で
最初、扉を叩くを選択して同じエンディングにたどり着いたんです・・・。
そのあと最初からやり直して、この結末。
シナリオ読んでる最中に、セーブできないって辛いですね
またこれで、岐阜を最初からやり直しですよ?
本を読みながら、Aボタンを押してたわ・・・。




尊い犠牲をお待ちしています(笑)



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
2012_03_16  [ 編集 ]

<<呉の末期は・・・ | BLOG TOP | 伊勢神宮でプチオフ会>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム