• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


真・三國無双6 蜀伝(1)

  1. 2012/07/02(月) 17:07:42_
  2. PS3
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
村が黄巾賊に襲われた民が、官軍に助けを求めるものの、相手にしてもらえない。
そこに、黄巾賊が襲い掛かり・・・駆けつけた関羽と張飛が助けに入る。

劉備軍らしい、始まりでした。

村を襲う黄巾賊を倒し、そのまま義勇軍として討伐軍に参加する劉備たち。
黄巾討伐戦は魏も呉も蜀も同じなので、迷子になりませんでした(笑)

張角を討伐すると、切った武将の今後を占うかのような発言をしますが、
劉備に対して「お主の無垢さに周りの武将が巻き込まれ死にいたる」
(うろ覚え)
無垢な人間は、だまし討ちのように益州を取ったりしないと思います


献帝を手に入れた董卓を討伐するため、虎牢関に集まった群雄。

そういえば、汜水関と虎牢関というのは同一地で、時代によって呼び名が変わったそうです。


蜀伝は、最初に選ぶと思われてるのか、呂布の動きが別の話とは全く違ってました。
魏伝、呉伝では、討伐しないといつまでも追いかけてくるし、さらには貂蝉切ると呂布激昂。
なのに、蜀伝では、半分以上の体力を削ると、呂布が撤退してきました・・・。

操作キャラは関羽で、さらに張飛と劉備がいたから、演義を忠実に再現したとか?
・・・孫堅で呂布と戦ったとき、ものすごく苦労したなぁ・・・。


お次は、曹操軍に襲われた徐州救出戦。
城から出て戦っている陶謙と合流し、ついでに奪われた城を取り返し、
曹操を打ちに行く途中で、呂布軍が徐州に現れる。

陶謙に徐州を託された劉備。そのまま州牧として治めるまではよかったんだけど・・・。
張飛ですら甘いっていってるのに、劉備は呂布を徐州で腰を据えることをゆるしてしまい、
劉備の留守を狙って呂布が徐州を奪ってしまう。

これも、張角の言う「無垢さゆえの過ち」とも言えるのかも・・・。



乙女ゲーの三国志(っぽいもの)を遊んでるせいか、赤ら顔のひげの関羽を見ると、
妙に落ち着きます(笑)
虎牢関で、「孫堅、曹操、と群雄がひしめく中、我が英雄はいまだ無名」と嘆く場面も、
孫堅って言ってくれた~!と、別の意味でテンションあがったりしてました

呉が出てこないから・・・つい・・・




blogramのブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:三国無双シリーズ - ジャンル:ゲーム

2012_07_02  [ 編集 ]

<<三国志を知るために読んだ本など (1) | BLOG TOP | 牛乳パン>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム