• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--_--_--  [ 編集 ]

ハワイ旅行記 1日目(3)

  1. 2012/07/23(月) 18:10:54_
  2. ご当地もの・旅行紀
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
定期的に回っている、トロリーという窓のないバスに乗り込み、ホテルに向かいました。
大きな荷物は、先にホテルの部屋に届いているので楽でした♪

今回泊まったのは、「ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキビーチ リゾート」
大きいとは聞いてましたが、まず、バスの乗り場からフロントまでの道のりが長い!
案内板に従い進んでいくんですが、向かってく先にブランドのお店やJTBの案内所、
開放感のあるバーなどがあったのが印象的でした。

とにかく敷地が広くて、小さな町みたい。
実際、慣れるまで、迷子になりそうになること数回。
食べ物屋さんやコンビニもあったので、滞在中はかなり重宝しました

チェックインの手続きも、日本語が出来るスタッフさんだったので、すんなり終わりました。

2012070916240000_convert_20120723172626.jpg

今回泊まったのはこの建物。
これくらいのサイズの建物が、敷地内にごろごろあるんですよ(^^;

他にも。

2012070815110000_convert_20120723172547.jpg

2012070815110001_convert_20120723172608.jpg

ペンギンと亀がいた(笑)
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、フラミンゴやオウムも飼われてました。
錦鯉もいたなぁ・・・。


2012071213150001_convert_20120723172722.jpg

2012071213150000_convert_20120723172702.jpg


部屋も広かったでした。
何よりすごかったのが、ベランダに出てみる風景。

2012070813590000_convert_20120723172525.jpg

朝ごはんは、コンビニで買ってきて、ベランダで食べることが多かったでした。

真下を覗き込むと、ホテルのプールが見えて、気持ちよさそうに泳いでる人、
ボートで遊んでる人を見てると泳ぎたくなります(笑)


2012070916340000_convert_20120723172644.jpg

プライベートビーチも完備。
タオルの貸し出しもやっているので、部屋から持っていく必要はなかったでした。


ホテルの敷地内を少し探索した後、時差ボケでフラフラだったので少しだけ昼寝しました


blogramのブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

2012_07_23  [ 編集 ]

<<こんにゃくのレバ刺し | BLOG TOP | マクドナルド ル・グラン トマト>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。