• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--_--_--  [ 編集 ]

旅猫リポート /有川浩

  1. 2012/11/20(火) 18:06:59_
  2. 小説・漫画
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
交通事故をきっかけに、悟のもとにやってきた猫。
尻尾が曲がって七の形になっているから、名前はオスだけどナナ。

ある日、悟はナナの引き取りてを探す旅に出ることに・・・。



猫のナナの目線と、引き取り手を探すために訪れる、悟の友人たちの目線で語られてます。
なぜ、突然ナナを手放すことにしたのか、それは読んでるうちになんとなく気がつくんですが、
分かっていても泣いてしまいました。
小説や漫画を読んで、うるうるすることは割と多いほうですが、涙を流したのは久しぶりです(^^;

どれだけ、悟がナナと友人や関わった人たちを大切にしていたのか、
それが丁寧に描かれているから余計になのかもしれません。


文藝春秋スペシャルで、旅猫リポートの番外編が載っていて、そちらでは前の飼い猫
ハチの冒険譚が書かれてました。
それを先に読んでいた分、悟のナナだけじゃなくハチへの愛情も知っていたから
さらに・・・だったのかも。


あと、本編でナナがブラウン管テレビの上に座るシーンで、思わず家にあるブラウン管に
猫がくつろぐ姿を思わず想像しちゃいました。
室内で動物を飼うのは、甘栗さんが嫌がるので無理ですが、でも、機会があれば見てみたい(笑)





blogramのブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

2012_11_20  [ 編集 ]

<<頭皮の変化は不明 | BLOG TOP | 落ち着きません>>

comment

こんばんは^^

  1. 2012/11/23(金) 01:55:09 |
  2. URL |
  3. シン@偽哲学者
  4. [ 編集 ]
出会わないより出会ったほうが僕は幸せだったんだ(T_T)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。