• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

CaramelCafe

読書やゲームなど、読んだり遊んだりしたものの感想を書いたりしています。一番多いのは、日々の出来事かも。


2月読了本 2(購入分)

  1. 2014/03/05(水) 15:37:12_
  2. 小説・漫画
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
デュラララ!!×13 /成田良悟

これだけの人数を、よくまとめたと思う。
彼らは誰もが主役で、誰が欠けても、物語が完結しなかったのではないかな。

表紙の帝人のイラスト、最初遺影かと思った。外れて良かった。


死神姫の再婚 -甘き毒の聖母- /小野上明夜

ジスカルドが、いい意味で壊れてた回だったなぁ。カシュヴァーンは言わずもがな。
新キャラのジェリオ、胡散臭い人間にしか見えないけれど、今後どう化けるか…。


櫻子さんの足下には死体が埋まっている /太田紫織

ライトミステリーということで、確かに読みやすかった。
けれど、三度の飯より骨が好きという櫻子さんの性格が、読む人を選びそう。
事件の内容も、後味の悪いものが多かったように感じた。
主人公と、櫻子さんの出会いが気になるから、続きも読みそう。

・・・てか、3巻まで買ってあるので読みますよ(--;

読書メーターの感想を見て思ったのが、探偵役かワトソン役が、読者の気持ちに添えるような行動、
もしくは考えを持たないと、読み手は読むのを放棄してしまうのかも・・・。


ドラッグ・コート3 - 絡みあう毒蛇と光ある未来 /天堂里砂

最終巻。
予想以上にバタバタと話が進んで行ったけれど、いつまでも引きこもってる訳にもいかないよね…。
黒幕の過去を出され、ギフトを作ったきっかけを明かされても、同情する気にはなれなかった。
全てが丸く収まり、ハッピーエンドなのだけど、何か物足りない。志摩子さんのもふもふ不足か!?


つれづれ、北野坂探偵舎 心理描写が足りてない / 河野裕

作家と元編集者が、謎を物語に見立てて推理していく。
一風変わった設定と、透明感のあるストーリーに引き込まれた。
見立てが違ってたらどうするんだ、とか、その辺のことは置いといて。
彼ら自身の物語は、まだまだ始まったばかり。
どんな風にハッピーエンドに繋げて行くのか、楽しみにしてます。



blogramのブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

2014_03_05  [ 編集 ]

<<2月読了漫画 3(購入分) | BLOG TOP | 厄払いに付きあって。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

陸抗

Author:陸抗
ゲームと本が好き。
気がついたら、奇食ハンターと
クソゲーハンターになってました。

コメントもらえると、喜びます。

アクセス数

ゲームメーター

陸抗の今やってるゲーム 陸抗の最近やったゲーム

読書メーター

陸抗さんの読書メーター 陸抗の最近読んだ本 陸抗の今読んでる本

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム